会計処理(仕訳)

会計処理(仕訳)

給与から天引きされる社会保険料の計算方法について

毎月の給与から控除される健康保険料・介護保険料・厚生年金保険料は、標準報酬月額×保険料率で計算され、雇用保険料は毎月の給与支給額×保険料率で計算されます。健康保険・介護保険は都道府県や組合によって料率が変わり、3ヶ月の給与平均額を用いて標準報酬月額を算定します。雇用保険は毎月一定ではなく手当の変動などによって変わります。
会計処理(仕訳)

給与から天引きされる4つの社会保険の仕組みを解説

給与から控除される社会保険には健康保険、介護保険、厚生年金及び雇用保険があります。これに労災保険を含めて社会保険と言いますが労災保険は全額会社負担のため天引きされません。今回は労災保険が給与から天引きされない理由、つまり労働者負担分がない理由と国保・社保、国民年金・厚生年金、介護保険の内容などについて解説します。
会計処理(仕訳)

見るべきポイントは4つだけ!給与明細書の見方を詳しく解説します

給与明細書は勤怠と支給項目、控除項目からなり支給総額から控除総額を引いた金額が手取額(振込額)です。勤怠は出勤・欠勤・就業時間等を記入し、支給項目は基本給と各種手当が記載されます。控除項目は社会保険料と税金で構成されます。又給与と給料の違い、締め日と支給日、有給(年次有給休)及び明細書の保存期間について解説しています。
会計処理(仕訳)

法人契約の養老保険に係る仕訳方法と税務上の取扱い

法人の生命保険は契約内容により税務上の取扱いや仕訳方法が異なります。養老保険は、死亡保険金・満期保険金及び解約返戻金が受け取れる保険で、法人・役員と従業員及びその遺族が保険金の受取人になれます。支払保険料については、保険金の受取人によって全額資産計上、給与として計上、1/2ずつ資産・損金に計上する会計処理があります。
会計処理(仕訳)

ポイントは期末の処理!外貨建取引の仕訳方法について解説します

外貨建売掛金や買掛金、前払金や前受金さらに外国通貨、外貨預金、固定資産などは円換算後の金額で仕訳をしなくてはなりません。基本的に取引発生時の外国為替レート(HR)で換算し、一部のものは期末時の外国為替相場(CR)で換算します。TTMで円換算するのを原則とし、円換算時の為替レートによる差額は為替差損益として計上します。
会計処理(仕訳)

締め日と支給日に注意!給与に係る仕訳方法について解説します

経理初心者や会計に不慣れな担当者が頭を悩ませる仕訳として給与の仕訳があります。給与の仕訳は給与手当・旅費交通費・預り金・現金預金(未払給与)の4つの勘定科目で仕訳できます。複式簿記の借方・貸方とは?社会保険料・源泉所得税・住民税の仕訳と、簡単で覚えやすい雇用保険料(労働保険料)の仕訳についても図解で解説しています。
会計処理(仕訳)

減価償却費を定額法と定率法で計算する方法【自動車を例に解説します】

減価償却は法人や個人事業者の税金の計算に必須です。今回は減価償却の概要、対象となる固定資産(一覧表)、定額法・定率法・生産高比例法・リース期間定額法の法定償却方法、耐用年数や償却率の意味、年の途中で購入した場合の償却と最終年度の償却、端数処理、中古の車両の耐用年数などを、車の減価償却の方法と併せて解説します。
会計処理(仕訳)

自動車を売却した場合の仕訳方法を一から解説しました

税抜税理の車売却の仕訳を弥生会計による税区分の別記を使った仕訳例つきで解説。車を売った時は税込経理か税抜経理か売却益か売却損かでやり方が変わります。消費税の区分(課税売上、内税、外税、対象外等)も大事です。仮受消費税を使うことで税抜経理の仕訳を簡単に行えます。尚、税込経理と税抜経理で利益が同じになる理由も解説。
会計処理(仕訳)

自動車を購入した場合の仕訳方法を一から解説しました

車を買った場合には車両本体だけではなく、附属品や自動車税・自動車取得税・自動車重量税の税金と自賠責保険料、さらに検査登録、車庫証明などの法定費用や手続代行手数料、リサイクル預託金も必要です。これらの諸費用をまとめて仕訳する方法と、消費税の区分を詳しく解説しました。取得価額に含めるものと含めないものも解説しています。
会計処理(仕訳)

定額法・定率法の償却率表【耐用年数省令別表第七、八、九、十】

減価償却における定額法・定率法の償却率・耐用年数表【耐用年数省令別表第7、別表第8、別表第9、別表第10】償却率、改定償却率及び保証率
会計処理(仕訳)

脱税指南!?裏帳簿が無いと会社の経営が成り立たないのです

一般に裏帳簿は脱税などの犯罪に使われるものとしてイメージされますが、裏帳簿がどのようなものなのか具体的に説明できる人は少ないと思います。実は、税金の脱税に使われる裏帳簿は世間のイメージとは正反対のものになります。今回は、その裏帳簿について脱税との関係や二重帳簿と呼ばれる所以を説明します。
テキストのコピーはできません。