医療費控除

医療費控除

禁煙治療も含まれる?医療費控除の対象範囲について解説します

医療費控除は、医師等の診療等の対価で通常必要であり且つ一般的な水準の金額から保険金等を除き、本人と生計を一にする親族に係るものが該当します。今回は禁煙治療に係る費用、視力回復センターへの費用、漢方薬やサプリメント・ビタミン剤等の購入費用、被相続人の医療費、結婚した娘の医療費について医療費に含まれるのか解説します。
医療費控除

医療費控除の対象となる介護費用について個別事例で解説します

高齢化社会が進み老人など要介護人や傷病人の介護の費用は増加傾向にあります。おむつの購入・レンタル費用、介護老人保健施設の利用料、指定介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)のサービス費用、居宅訪問サービスの費用、クアハウスなど温泉湯治の利用料、家政婦や親族への療養費・付添費が医療費に含まれるかどうか解説します。
医療費控除

もう迷わない!医療費控除の対象となる医療費の具体例

サラリーマンでも医療費控除の確定申告をする人は多いでしょう。医療費の基本的な範囲やメタボ健診、入院の個室・差額ベッド代、メガネの購入、歯の金冠・インプラント治療や歯列矯正、B型肝炎ワクチンの接種費、不妊治療費と人工授精や出産費用、出産育児一時金・出産手当金、産科医療補償費と未熟児養育医療費弁償金負担金について解説します。
医療費控除

医療費控除の明細書と確定申告書(第二表)の書き方を図解しました

年末調整をすれば税金の確定申告は不要ですが、住宅ローン控除や寄附金控除、医療費控除では確定申告が必要です。確定申告書A第二表と医療費控除の明細書、セルフメディケーション税制の明細書、添付書類台紙の書き方と作成手順、記入例を図解で分かりやすく説明。用語の意味や計算方法、源泉徴収票の転記方法も詳しく解説しています。
医療費控除

医療費控除の確定申告書(第一表)の書き方を図を用いて解説しました

年末調整をする給与所得者は税金の確定申告の必要がありません。寄附金控除や住宅ローン控除、医療費控除を受ける場合に確定申告をします。医療費控除をする際の確定申告書A第一表の書き方、作成手順、記入例を図解で分かりやすく説明します。用語の意義や控除額の計算方法、源泉徴収票からの転記方法など細かく解説しています。
医療費控除

スイッチOTC医薬品?セルフメディケーション税制の仕組みと計算方法について

税金の医療費控除の特例としてセルフメディケーション税制が創設され確定申告の所得税・住民税の控除額が広がりました。セルフメディケーション税制と医療費控除の仕組み、スイッチOTC医薬品の範囲、適用要件、控除額計算方法、添付書類など解説。医療費控除とセルフメディケーション税制の有利判定の方法も解説しています。
テキストのコピーはできません。