源泉徴収票

その他

国税庁が確定申告書への源泉徴収票の添付を不要にした本当の理由

平成31年(2019年)4月1日以後に提出する所得税の確定申告書から給与所得・退職所得及び公的年金等の源泉徴収票が添付不要となりました。しかし源泉徴収票が添付不要となってもさほど簡素化にはなりません。添付不要(手続きの簡素化)が実施された本当の理由は政府が推進するペーパーレス化と空理空論の国税庁の規定の改定にあります。
年末調整

源泉徴収票の見方と書き方を分かりやすく解説しました

源泉徴収票は年末調整終了後会社が発行し確定申告や転職・退職後に必要です。年収や給与所得、所得控除、源泉徴収税額や控除対象配偶者、扶養親族、障害者、寡婦、寡夫、勤労学生、乙欄、災害者や入社日・退職日も記載されます。住宅ローン控除額や年末残高等も載り、退職者は年調未済になります。従たる給与と主たる給与の意味も解説。
テキストのコピーはできません。