時効

税金全般

税金にも時効はあるの?徴収権の消滅時効と賦課権の除斥期間について

税金の時効制度について分かりやすく解説します。消滅時効と除斥期間の定義と違い、徴収権と法定納期限の意味、時効の中断・延長と援用の意味、形成権及び更正、決定、賦課決定の意味、課税標準申告書とは何か、また民法の時効の定義についても解説。税金の時効は5年で督促状によってリセットされます。除斥期間は3年5年7年9年です。
テキストのコピーはできません。